nanaが小さい頃から読んであげているこの本
IMG_0731
最近は一人で読むようになってnanaが好きな本の1冊。


ストーリーは、亡くなったワンコは虹の橋を渡り、ピタワンという犬の国に行って
IMG_0732


得意な事や、憧れていた仕事をしながらみんな幸せに暮らしている国。
IMG_0733


この本の主人公のフレンチブルのバンボくんは、大好きだった人間のお母さんがガーデニングが大好きで、いつもそのお手伝いをしていたので、ピタワンではお花屋さんになることにしました。

今まではお母さんのお手伝いだけでしたが、これからは最初から全部自分でやらなければなりません。

バンボはお花を育てる勉強を一生懸命しました。
お店作りも最初はバンボだけでやっていましたが、周りのワンコ達の手助けもあり、やっとお花屋さんを開店させることができました!

そして、大好きだったお母さん達に、ピタワンからハガキを出しました。

お母さんはとても驚きましたが、とても幸せでした。
IMG_0734


本を読み終わったnanaが
「ケントと優ちゃんからもこんなお手紙が来たら嬉しいよね‼︎」
って(^^)

そうだね、もし届いたら感動して泣いちゃうよ!
かどと話していました。


翌日、私が仕事が終わり帰ろうとすると私の携帯に「ポスト見てみて!」とnanaからメッセージ。

帰宅してポストを見たら!

IMG_0724


IMG_0723


IMG_0722
IMG_0725
ケントと優ちゃんからの手紙がポストに入っていました(°▽°)‼︎

まるっきりnanaの字です(°▽°)笑

苦笑しながら部屋に入っていったらnanaは、何にも知らないような顔をして迎えてくれました。

私が「ケントと優ちゃんから手紙が来てたよ!」
って言ったら

えー!とビックリ演技。

笑笑

その後は、沢山演技をしていて、自分が書いたわけじゃないアピール。

笑笑

私もずっと、嬉しいなーと演技。

いや、演技じゃなくて。

そんな娘の気持ちが本当に嬉しかった(^-^)

この夏休みで一番ほっこりしたな。

今度の日曜日でnanaも9歳。

なかなかの演技派女優に成長して。笑

優しい気持ちも成長して。

ありがとうね。
生まれて来てくれて。


そして、明日はさくらがママになった日。
なつとふーちゃん達、姉妹5匹の誕生日(^^)

1歳になります!!