さくらと、にゃんこの事を動物病院へ相談にいってきました。

まずはにゃんこから。
IMG_0674
去勢済みの男の子でした。
年齢は1歳から5歳位だそうです。

地域ネコなのか、飼い猫なのか...
念の為、マイクロチップは埋め込まれてないか調べてもらったけどありませんでした。
IMG_0677
風邪と皮膚炎だったので、両方に効く抗生剤の注射をしてもらい、外耳炎があるとのことで、点耳薬をもらい、ノミダニとお腹の虫に効く首に垂らすタイプの薬をつけてもらいました。

ワクチンはしてあるかどうか分からないけど、1カ月空いていればいいそうで、1カ月くらいたったら打ちにいこうかな。

あ、nanaの日本脳炎の追加接種も忘れないように行かなくちゃ!

これで、我が家へは自由に出入りしても大丈夫d(^_^o)
IMG_0685
我がもの顔で真ん中で寝るにゃんこ。
昼間は暑いからうちで涼んでいればいいよ(^^)


お水もみんな一緒に飲みます(^_^*)
IMG_0690

犬用に買っていたけど、誰も使っていなかったハウスを出したら直ぐに入ってお気に入りのよう♪
IMG_0696
夏だからこれじゃあ暑いだろうな(^◇^;)


さて、我が家にはいつまで居てくれるつもりなのかな〜?


そして、さくら母さん。
おっぱいがグラマー(←昭和風w?)でしょ〜
扇風機独り占めしてるから、風で毛がわしゃー!笑
IMG_0695
やっぱり、想像妊娠だそう(^_^;)

おっぱいが出てきてお腹が濡れたり、敷物が濡れたりするけど、マメに拭いてあげればそのままでいいそうです。

さくら自身でも舐めてるから、雑菌が増えてきちゃうと炎症しちゃう可能性もあるそうで、1日何度か拭いてあげます。

ストレスはあまりないそうだけど、もしおっぱいがすごく出過ぎちゃうとか、赤ちゃんを探したりとかの行動が可愛そうだったら、人間用だけどホルモン調整の薬があるんだけど副作用もあるそうなので、今のところこのまま様子見します。

去年、産後に酷い乳腺炎になり、もしかしたら乳腺は一部、または全部死んでるかも?しれないと、先生から言われていたけど。

大丈夫みたいですね╰(*´︶`*)╯

よかった!よかった!

2人ともよかった〜ヽ(´▽`)/