ケント兄のインターフェロンの日、最近咳をしはじめていた優ちゃかも診察してもらいました

また肺炎かなと思っていましたが、レントゲンの結果は...

肺梗塞

前に肺炎でかかっていた病院ではわからなかった

今の病院は設備も整っているので、レントゲンひとつとっても解像度がとてもいいです

ケント兄の病気も前の病院では判断できなかったし

やはり病院選びって大切だと痛感しました


優ちゃかの肺梗塞ですが
ワンコの肺は葉っぱみたいな形をしているものがか重なって出来ていて、優ちゃかは、そのうちのひとつの肺が機能していないとのこと

ネットでワンコの肺の画像を調べてみました
image

こんな感じだそうです

抗生物質や咳止めなど三種類のお薬を飲んでいって、ケント兄の通院の度に優ちゃかも診察して様子をみていくことになりました


なんだかさ...


どうしてみんな病気になっちゃうの(T_T)


育て方、間違っていたのかなぁ:(T-T):


image


ごめんね、みんな
本当にごめんね...


そんな中、日曜日に幼稚園のお遊戯会がやっと開催されました
雪で二回の延期になっていたの(^-^;
image

image

我が子の成長に、涙なくしては見れませんでした~(≧∇≦)