優は、ケント兄が大好きだ[:ラブ:]

ケント兄の行くところなら何処でも付いてく[:ニョロ:][:ラブ:][:ピピピ:]

でも、階段だけは登れない・・・[:がく~:]
ケント兄が降りてくるまで、健気にずーっと待ってるのだ(同時に飼い主もケント待ち[:汗:])

[:よつばのクローバー:]   [:よつばのクローバー:]   [:よつばのクローバー:]   [:よつばのクローバー:]   [:よつばのクローバー:]   [:よつばのクローバー:]   [:よつばのクローバー:]   [:よつばのクローバー:]   [:よつばのクローバー:]   [:よつばのクローバー:]

そんな優ちゃん、今日もケント兄貴と激しく追いかけっこしていたら・・・

キャイン キャイン キャイン[:!!:]

と優の叫び声。

ん?どうしたのかしら?

見に行ったら、ぐるぐる回って鳴きながらソファーの下に潜り込んじゃった。
優を引きずりだしてみると・・・

ジュータン掃除をするコロコロがしっぽにくっついちゃってた( ´,_ゝ`)プッ




ほら、こんなに毛がくっついちゃってる[:たらーっ:]

ちょっと前に私がコロコロを使っていた途中でメールが入り、返信したあと、返信した事に満足した私はコロコロをしていたことなどすっかり忘れて違うことをし始めて(ち、痴呆・・・[:あせあせ:])いたから、コロコロは放置されたままになってたの。

そんな事とは知らないケント&優はドタバタ走り回って遊んでいたら、毛の多い優にくっついちゃったって訳ね。

ごめんよ。飼い主が軽い痴呆症で・・・( ̄▽ ̄;)

でもね、痴呆症も少し役立つの[:るんるん:]

今まで、お掃除でコロコロをし始めると、ものすごい勢いで鳴いて追いかけてきた優なんだけど、この事件後、コロコロをしてもまったくの無反応に・・・[:グッド:]

コロコロや掃除機をかけるたびに、あんなに「ダメ[:むかっ:]」って言っても効かなかった優が、こんな一瞬の出来事で無反応になるなんて[:!!:]

躾って、ちょっとしたことなんだな~って実感しました。

あと問題といえば・・・

('ノo')コッソリ 飼い主の痴呆がこれ以上進行しないことです